パソコンまめ知識

Windows 10を起動したら突然画面に。。。Xbox Game Bar を無効にする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows 10を起動したら突然画面に。。。Xbox Game Bar を無効にする方法

ある日から、Windows 10を起動すると、突然画面が薄暗くなって、いくつかのウィンドウが表示されるようになりました。「配信とキャプチャ」「オーディオ」「パフォーマンス」などと書かれており、Xboxのロゴマークが表示されています。

これは、マイクロソフトの「Xbox Game Bar(エックスボックス ゲームバー)」と呼ばれるもので、パソコンのゲームで遊ぶ場合に、総合的にゲームのコントロールを管理できるツールのようです。ゲームで遊ぶなら良いですが、特に使わない場合には、毎回起動されて裏で動かれても意味がないですよね。。。

ということで、「Xbox Game Bar」を無効にする方法を紹介します。
参考までに「Xbox Game Bar」は、キーボードの「Windows(ロゴマーク)」+「G」を押すと、表示のオンオフができます。(ショートカット)

「Xbox Game Bar」を無効にする手順

パソコンを起動すると、「Xbox Game Bar」が自動で立ち上がり、このような画面になります。

パソコンを起動すると、「Xbox Game Bar」が自動で立ち上がり、このような画面になります。

 

「Xbox Game Bar」は使わないので無効にしましょう。
パソコンのデスクトップ画面左下にある、「Windowsのロゴマーク(スタートメニュー)」をクリックします。すると、メニューが表示されるので、「歯車アイコン(設定)」をクリックしましょう。

パソコンのデスクトップ画面左下にある、「Windowsのロゴマーク(スタートメニュー)」をクリックします。すると、メニューが表示されるので、「歯車アイコン(設定)」をクリックしましょう。

 

すると「Windowsの設定」ウィンドウが表示されるので、その中から「ゲーム」をクリックします。

すると「Windowsの設定」ウィンドウが表示されるので、その中から「ゲーム」をクリックします。

 

すると、ゲームバーと書かれたウィンドウが表示されるので、ゲームバーを使ってゲームをクリップ、スクリーンショットを記録し、ブロードキャストするの項目を「オフ(無効)」にします。さらに「コントローラのこのボタンでゲームバーを開きます」のチェックを外しておきましょう。

すると、ゲームバーと書かれたウィンドウが表示されるので、ゲームバーを使ってゲームをクリップ、スクリーンショットを記録し、ブロードキャストするの項目を「オフ」にします。さらに「コントローラのこのボタンでゲームバーを開きます」のチェックを外しておきましょう。

 

これで、「Xbox Game Bar」は無効になりました。
パソコンを再起動することで、「Xbox Game Bar」は終了され、自動的に起動しなくなります。

まとめ

「Xbox Game Bar」は、Windows 10に新しく追加された機能ですが、使わないのに勝手に起動して、全面的に出してこないで欲しいですね。「Microsoft Team」もそうですが、使わないアプリを勝手にインストールされて、毎回パソコンを起動する度に表示されるという。。。 何とかして欲しいものです。

・Microsoft Teams を自動起動させない方法(WEB上手)
https://www.web-jozu.com/web/trouble/microsoft-teams/

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA