パソコンまめ知識

パソコンまめ知識(スクリーンセーバーの作成)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パソコンまめ知識

Flashからスクリーンセーバーの作成(無料でスクリーンセーバーの作成)

flaverFlashで作られたムービーファイルを、スクリーンセーバーに変換するアプリケーションはいくつかありますが、結構値段が高いものが多い気がします。そこで今回は、無料のスクリーンセーバー作成ソフトを紹介します。ウィザード形式で簡単にFlashファイルからスクリーンセーバーを作成出来る優れもので、Windows版とMac版の両方があります。

そのアプリケーションは、株式会社シリアルゲームズが公開している「fla:ver」という名前のアプリケーションです。まずは、以下のサイトから「fla:ver」の最新版をダウンロードしましょう。

・fla:ver (Windows用、Mac用フリーソフト)
http://flaver.jp/

fla:verを起動した画面
fla:verを起動した画面

【SWFをスクリーンセーバーに変換】

1. Flash Movie ファイルを選択します。Flash Playerのバージョンを指定する場合は入力します。
2. スクリーンセーバーをインストール形式で提供する場合、使用許諾契約書を入れられます。
  使用許諾契約書を入れる場合はテキスト形式のファイルで作成し、選択します。
3. さらにReadmeファイルも表示するようにする場合は、テキスト形式のものを選択します。
4. 次にスクリーンセーバーの名前を入力し、作成するスクリーンセーバーの形式を選択します。
  「インストーラー形式」、「Zipアーカイブ形式」、「スクリーンセーバーファイル」
  の3種類を選択出来ます。
5. 最後に設定の確認をして「作成」ボタンをクリックすると、スクリーンセーバーの完成です。

スクリーンセーバーの作成2 (好みのスクリーンセーバーの作成)

スクリーンセーバーの作成(2)上記はFlashのファイルからスクリーンセーバーを作成するソフトを紹介しましたが、今回はその他の形式のファイルからスクリーンセーバーを作成する無料のソフトをご紹介します。

自分のお好みの写真や動画、音楽を切り替えたり、効果を付けたりするスクリーンセーバーなど、ソフトによって様々です。スクリーンセーバーも自分で作って、自分好みの環境つくりを目指しましょう。

アプリケーション便利な機能
ピクチャースクリーン 2.3画像、動画、MP3対応スクリーンセーバーと、一般プログラムのように起動できる両用ソフト Win用
LovelyPhoto Light 5.0複数の画像を様々な効果で切替表示するスクリーンセーバーLovelyPhotoの機能限定版 Win用
つくり~んセーバー3簡単操作で画像スライドショー型のスクリーンセーバー作成ソフト(無料版は広告が入ります) Win用
SimpleScreenSaver for PPCお好きな画像ファイルを画面一杯に表示するスクリーンセーバーソフト Mac用

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA